そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

夏の只見線 3

霧が暴れて見えたり見えなかったり・・・

ai150724a700051.jpg

只見線 SONY α700

最近、カメラいじってません。
と言うか、暑すぎて外を歩く気力もありません。
  1. 2017/08/07(月) 21:08:00|
  2. 会津と只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水のカーテン

夏は涼しい水辺が良いですね。

tadami140725ec100010.jpg
福島県耶麻郡 MINOLTA α7  KODAK  EIITECHROME 100
  1. 2017/08/02(水) 21:37:28|
  2. 滝と渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休み

夏休み第一弾、今年は何かと用事が入り例年通りとはいきません。
なので、ちょっとだけ美味しいお酒と美味しいものを・・・

201707DSCF1885.jpg

201707DSCF1886.jpg

あと数年したら毎日が夏休みになるし、そうガツガツすることもないかな(笑)

2017072719530000.jpg

2017072719140000.jpg
(携帯&デジカメ画像)
  1. 2017/07/29(土) 21:00:09|
  2. ちょっとお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の只見線 2

川霧は生き物?
爆発も困りますが「これは・・・」というシーンに巡り合うのは運しだいですね。
お写真は普通の川霧です。

ai140725fs1rxp002.jpg
只見線 KONICA FS-1  UC ZOOM HEXANON AR 80-200mm f4  FUJI PROVIA400X
  1. 2017/07/23(日) 21:18:34|
  2. 会津と只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終わりの始まり

カメラに対する興味が薄れつつあります。
写真を撮る事がつまらないということではなく、新しく発売されたカメラに興味が湧かないということなのです。
最近、あるサイトで写真講座の内容を見て愕然としました。
肌をきれいに・・・、一部の色を変えたい・・・、邪魔なものを消したい・・・、ばれないように合成したい・・・
それを教える商売を写真家というそうですが、人の欲って限がないんですね。(笑)

まだ肌寒い頃、帰りの通勤電車内から夕日が綺麗に見える時期がありました。
「凄い夕陽だな~」なんて目を細めながら眺めていると、ドアにもたれていた若い女性がスマホでその夕景を連写し始めたのですが、そのスピードの速いこと早いこと・・・
秒間10コマはいっていると思いましたが、私の持っている一昔前のデジ一眼など問題になりません(笑)
デジタル化されて「どう撮るか」ではなく「どう加工するか」の世界になってしまった昨今、色温度・露出・シャドウ&ハイライト・コントラストや彩度などはもちろん、先に書いた内容も撮った後でどうにでもなるし、それらはスマホで十分出来るようになるのでしょうね。
カメラの終わりの始まりがやって来るのでしょうか・・・?

ちなみに私は今もガラケーです。
家族や親戚・親しい人と連絡が取れればそれで十分、何時も他人と繋がっていたいとは思いませんし、嘘くさい画像に大袈裟な言葉を添えてSNSに投稿したいとも思いません。
8年前に買ったコンデジが今もメモ帳として十分な活躍をしていますし、スマホに費やすお金があったら、その分フイルムを使って一喜一憂した方がよっぽど楽しいですから。
これ以上、嘘が上手になっても困りますしね(笑)

seya160611srt101025.jpg
横浜市瀬谷区 MINOLTA SRT-101  MC-MACRO ROKKOR QF 50mm/F3,5  FUJI NEOPAN SS
  1. 2017/07/19(水) 21:13:34|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新盆

昨日はお盆の供養でお寺&お墓へ。
生前にああしておけば良かったとか、もっとしてあげることが出来ただろうとか・・・
何年経っても思うことは同じです。
せめて供養だけはきちんとしておかないとね。

しかし暑かった・・・(>_<)

seya160611srt101022.jpg
横浜市瀬谷区 MINOLTA SRT-101  MC-MACRO ROKKOR QF 50mm/F3,5  FUJI NEOPAN SS
  1. 2017/07/16(日) 20:55:29|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏こそ日本酒

夏の日本酒第一弾(笑)

まずは静岡の正雪。
海のイメージが強い静岡県ですが、富士山の麓ですから水の豊かさは他県に勝るとも劣らないでしょうね。
なんだろうな・・・、柔らかさと同時にコクがあって力強さを感じます。
別のバージョンも飲んでみたくなるお酒です。

170712DSCF1874.jpg

5月末に北軽井沢へ行った時の土産、群馬の浅間酒造というのは初めてです。
辛口のスッキリ系、まあ夏らしいと言えばそうですがそれ以上でもそれ以下でも・・・

170712DSCF1875.jpg

岩手の復興蔵は赤武「夏霞」、最近頑張っていますね。
浜娘を含め、ハズレが無いです。
って言うか美味い!

170712DSCF1878.jpg

宮城は萩の鶴、夏の猫ラベル。
ここのは冬に出る純米生原酒がお気に入り、それに比べるとちょっと甘いかな・・・
初めは若干のシュワ感もあって飲み心地の良いお酒です。

170712DSCF1880.jpg

夏こそ日本酒(笑)
気に入ったお酒を見つけて暑さを吹き飛ばしましょう!

  1. 2017/07/12(水) 21:39:23|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ