そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

ウォーエンブレム

今日は昨年他界した旧友の一周忌に行って来ました。
高校からの付き合いが元で、サーフィン仲間・バイト仲間・呑み仲間の同級生でしたが、彼との思い出の一つに、プレストウコウが勝った第38回の菊花賞があります。
単勝・複勝・枠連しか無かった当時、大学生にとって30倍を超す配当はかなりのお小遣い。
しかも3,000円も買ったとなれば・・・・。
「とったぞ~、呑みいくぞ~」の一言で、深夜までグダグダと競馬談義やら海の話(パチンコではありません)やらに花を咲かせ、呑みふけった記憶があります。
学生時代から、とにかく酒の好きなヤツでありました。
サーフィン行くっていうのに朝4時まで呑んでて、6時頃から海入って波に揺られながら「気持ち悪い~」とか・・・^_^;
遠き懐かしい思い出です。

さて、お題のウォーエンブレム。
2002年にミスタープロスペクター系の大物として、米国より社台ファームが21億円(当時)を投入して輸入した種牡馬であります。
しかし・・・・
このウォーエンブレム、馬のくせに種付けが嫌い(?)
なんでも栗毛で小柄な牝馬にしか興味を示さないという噂もあった(笑)
シンジケートは即解散、人気種牡馬はシーズン中に100頭もの種付けに励む中、2008年までの6年間で種付けしたのは約60頭ほど。

皐月賞、ショウナンアルバの母・シャンランが栗毛で小柄なのかは知るよしもないが、名門社台としては「産駒は少ないが、まともに種付けさえすれば一流馬が生まれる」ことを示したいのではなかろうか?
社台あってのJRAですからねぇ。
大外枠だから云々という見解もあるようだが、もともと枠順だってどんな抽選しているのかその実態は・・・・???
内だから外だから・奇数番だから偶数番だからというのなら、プロ野球ドラフトのように希望馬番入札制にして、公開抽選にすれば良い。

おそらく産駒が最も多い現3歳馬が、ウォーエンブレムにとっても社台グループにとっても名誉回復の最大のチャンス。
それにJRAが一役買えば・・・・・。
湘南アルバの逃げ切りに期待。

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2008/04/19(土) 21:22:32|
  2. はずれ馬券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静かな日

今週末の競馬、競馬界を去る調教師にとってはラストウイークになります。
騎手時代あのハイセーコーに騎乗していた増沢師、トウカイテイオーを管理していた松元省師、などなど・・・

トウカイテイオーで思い出すのは第12回のジャパンカップ。
たしか天皇賞で一番人気になりながら敗退、やや人気を下げたJCでその実力のほどを改めて披露し、あの冷静な岡部騎手(当時)がゴールの瞬間にガッツポーズ。
自分も馬券を握りしめてガッツポーズ・・・^_^;

管理していた松元省師、調教師最後の仕事はG1フェブラリーステークスのクワイエットデイ。
特に師に対し思い入れがあるわけではないが、なんといっても鞍上は大好きな角田晃一。
こちらは第68回日本ダービーのジャングルポケット、○万単位での単勝勝負をさせてくれた思い入れのある騎手。
先日の平安ステークスでもお小遣いをいただいたし・・・(^^)v
来ればサンデーサイレンス産駒最後のG1馬になる可能性だってある。
まあこうゆう引退レースなどというのは、だいたい走らないのが常道と決まっているわけですけどね。

クワイエットデイ、日本語なら「静かな(平穏な・平和な)日」だろうか?
静かな一日が喜びの日となるかは・・・・

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2008/02/23(土) 23:09:57|
  2. はずれ馬券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「偽」

有馬記念ですねぇ。
普段は何気なく見過ごしているG1レースも、こと有馬記念となると話は別なのです。
何と言うか、このレースだけは参戦しないと年を越せないような気持ちがするんですね。
もちろん、勝てばとても気分良く年越しが出来ることは言うまでもありません。

自分はPATの会員になっているんですが、先日JRAからプレゼントが届きました
P1010480.jpg

馬名入りのゼッケンコースターだそうです(笑)
これは何を意味するんですかね?
ウオッカとコースター、ロックで飲めと・・・
ポップロック、ロックドゥカンブという馬も出走していますね。

前置きはさておき、毎年ドラマが誕生すると言われる有馬記念、今年自分がドラマを期待したい馬はドリームパスポート
鞍上の高田潤騎手は落馬負傷の影響で長期離脱を余儀なくされたが、もともとは池添騎手などと共に次期関西を背負って立つと期待されている騎手。
「え、今日現在まで彼は未勝利?」

でもそんなの関係ねえ!

馬の実績はご存知の通り、メイショウサムソンを破ったこともあるし、G1で何度も好勝負を演じているのだから心配はいらない。
偶然かどうか知らないが隣には名手鞍上する絶好の目標が、ピッタリマークしていって直線だけ追えば良い。
今期未勝利騎手が有馬記念で初勝利を挙げ、歓喜の涙を流す・・・

ドラマぢゃないですかぁ

今年の漢字に選ばれた字は「偽」、出走馬中この字が最もあてはまるのはこの馬だろうと思う。
何やら食品に関わる偽造が目立ったが、まだまだ偽造の王様はパスポートかクレジットカード。

「夢の旅券」に一票!

ドリ-ムレースと言われるだけに、少々出来すぎの気がしないでもないが・・・・
くれぐれも本物の「偽」でないことを願うばかりです^_^;

テーマ:★有馬記念★ - ジャンル:ギャンブル

  1. 2007/12/22(土) 22:12:20|
  2. はずれ馬券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恐ろしい男

昨日の天皇賞、降着馬も出たりしてなんか後味の悪いレースになってしまいましたね。
ただ、勝った馬の足色を見ると、あの時点であの位置にいたダイワメジャー(安藤)とアドマイヤムーン(岩田)は、不利が無くても厳しかったのではないでしょうか?
さらにその後ろから来たポップロックにも交わされ、事の原因を作ったコスモバルクさえ交わせなかった訳ですから。
エイシンデピュティの真横にいて、モロに挟まれたアグネスアークがあれだけの脚を使ってるんですからねぇ~。

今まで幾つかのレースでコスモバルクと走った経験のある武豊、バルクが東京では外にヨレる癖を知ってたんじゃないでしょうか?
枠にも恵まれたこともありますが、直線でバルクのインからちょっとだけ真ん中に寄せる、脚も上がり始め怯んだバルクが外にヨレる、何食わぬ顔で自分は少しでも馬場の良い真ん中に出せる・・・
まさかその外でエイシンが横に飛んで、あれだけの不利になることまでは想像してなかったにしろ、絶対にコスモバルクの外にだけは行ってはいけないと・・・・

あくまで自分の勝手な想像ですが・・・・
武豊という男、実に老獪で恐ろしい職人ですね。

*******************************

すっかりご無沙汰の只見線、先週末はぐるり号が走ったそうですね。
去年はこんな編成でしたが、今年はどんな編成だったんだろう?
img508.jpg

2006年11月 只見線

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2007/10/29(月) 23:07:41|
  2. はずれ馬券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乗替り

季節はずれの台風で本日は一日自宅軟禁状態、先日撮った写真のスキャンなどしながら競馬観戦をしておりました。

もちろん投票する気も資金もありませんが、出走してくると何時も気になるのはスイープトウショウ(本日のスワンステークス4着)。
この馬の戦績を見ていただければ分ると思いますが、元々は渡辺栄厩舎所属で主戦は角田晃一。
新馬・重賞と連覇したことで阪神JNFは一番人気、未だに調教で馬場入りを拒否するほどのやんちゃな性格が災いしてか、結果は5着。
この馬が来年の桜花賞馬だろうと思いながらも、翌年2月に渡辺調教師は引退、厩舎は解散し同馬は鶴留厩舎の所属となった。
「うちに来た以上は、うちの騎手に乗ってもらう」、スポーツ紙のそんな記事を見てこの馬を応援する気持ちは萎えてしまった。
それ以降、同馬に騎乗し数々のG1を制しているのは池添騎手。
別に彼が嫌いなわけではないが、やっぱりこの馬は角田が乗って活躍する姿を見たかったと常々思うわけです・・・・。

さて明日は秋の天皇賞、つい最近までアドマイヤ=武豊という構図だったが、どうやら最近異変が起きているらしい。
すでにアドマイヤムーンはダーレーJFに売却済だが、最近近藤氏所有の馬に乗ることが無くなっている。
朝青龍問題でも度々画面に登場した同馬主、何となく胡散臭い雰囲気が漂う気がしないでもない・・・・。
関西騎手仲間でも信頼が厚いと聞く石橋守から譲り受けたメイショウサムソン、武豊はどんなレースをしてくれるのだろうか。

*************************

本日の強風で、ここのコスモスもすっかり倒されてしまったのではと・・・
hana0719036.jpg

2007年10 大船フラワーセンター

テーマ:天皇賞・秋 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2007/10/27(土) 22:35:47|
  2. はずれ馬券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初代チャンピオン

久々に競馬の話題など。
と言っても予想でもなければ、勝ったとか負けたとかいう話でもありません。

新設されたサマージョッキーシリーズ、詳しいことは良く分からないが、どうやら夏の間開催される重賞競走の成績をポイント制で競い合うらしい。
その初代チャンピオンの座に就いたのは、大好きな角田晃一騎手である。

角田晃一といえばジャングルポケットでのダービー制覇で知られているが、実はそれ以前からシスタートウショウ・ノースフライト・フジキセキなどに騎乗し、数々のG1レースを制していることは意外と知られていない。
1989年デビュー、最多勝利新人ジョッキーに輝いていることもそう知られていないだろう。
決して派手なパフォーマンスは無いが、あっと言わせるレースをやってのけるいわば「仕事人」タイプである。
個人的には武豊とそう実力は変わらないと思っているし、まだまだ老け込む齢でもない。
師弟関係にあった渡辺栄調教師が引退した後、なかなか騎乗馬に恵まれてないようだが、大レースになればなるほど目が離せない騎手ではなかろうか?

ジャングルポケット(渡辺栄厩舎)でダービーを制した後、札幌記念・菊花賞での騎乗が馬主に気に入られなかったようで、その後再び同馬に騎乗することはなかった。
そのジャングルポケット、ペリエ騎手が騎乗しテイエムオペラオーと接戦の末ジャパンカップを制したのだが・・・・
引退を間近に控えた渡辺栄調教師、写真判定の間に調教師席でこう呟いたそうだ

「別にどっちだっていいよ、角田じゃないんだから・・・」

P1010466.jpg

(写真は本文と関係ありません)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2007/09/16(日) 22:40:27|
  2. はずれ馬券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

馬インフルエンザ

もうかなり昔のこと、トウメイという牝馬が有馬記念を勝った暮れに中央競馬はインフルエンザの猛威に襲われた。
たしか有馬記念でも何頭かの出走取消しが出たし、その後1カ月くらい開催が中止になったと記憶している。
しかし過去データを調べてビックリ、なんと騎乗していた騎手の何人かが今は亡き人になっているとは・・・・

まあそれはともかく、その馬インフルエンザが何十年ぶりに中央競馬を襲った。
なんでもこの土日は中央競馬だけでなく大井競馬(18日のみ)も開催を中止したそうですが、おかげで競艇やオート・競輪などの公営競技場には博打をしたくてしょうがない連中が押しかけ、なかなかの盛況だったとか。

さらにお手軽駅前遊技場では、必殺仕事人に仕事を頼みに行ったものの

仕事料だけをふんだくられた

方々が何時もの土日より倍増したそうで・・・(笑)

開催を休むと莫大な損失に結びつくJRAは、何らかの方法を模索して開催にこぎつけたいのだろう、何でも学識経験者と言われる方々と理事長の7人で構成されている経営委員会なるものを設置したらしい。
大相撲並みだな、コレハ・・・
国をあげて一般市民からテラ銭を巻き上げる巨大市場だけにJRAも必死である。

しかし、競輪や競艇・オートなど人間が操作する競技はいちいち選手が「今日は39度の熱がある」なんて発表しないし、体調が芳しくなくても出たい場合は我慢して出走してしまうだろうしね。
競馬の騎手だって同じですよね・・・
あくまで自己申告でしょ?
結果、それが原因で人気してた選手(騎手)が負けたとしても、誰も文句なんて言いませんよね?

スポーツ紙はこぞって

JRA強行か!

などど書いていますが・・・・
そもそも血統・戦績・馬体重や調教タイムを公開し、調教師や騎手の感触も公開、さらに専門家と言われる方々の予想も公開し、当日のパドックも公開し当然レースも公開、誰が見ても間違いない着順で確定し、直前に公開されたオッズにほぼ等しい金額が払い戻しされる。
実に公正な博打ではないでしょうか?
強行と言えども、参加するしないは自己責任ですからねぇ~。

普段の開催においても、体調万全と調教師や競馬怪説者が言う本命馬にもかかわらず、コロッと負けることが多々ある競馬ですから、鼻水垂らしながら走った馬が重賞を勝ったりしたら、それこそ拍手喝采かもしれませんね(笑)

ちなみに自分はウオッカ以来競馬をやってません(;_;
資金も無ければ、気力も殺がれた今年のダービーだったので・・・・(涙)

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

  1. 2007/08/21(火) 23:34:08|
  2. はずれ馬券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ