そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

来季のベイ

その前に、あまりに姑息な手段を発表したNPB(日本プロ野球組織)にはもううんざりです。
アマ → 外国なら日本球界復帰の際にペナルティとは・・・(――゛)
日本人が海を渡った国で、バリバリ活躍する姿を名誉だとは思わないんですかねぇ。
こんなことしてたら、将来野球選手を目指そうとする少年はいなくなってしまいますよ。

さて本題、今季は散々だった横浜ベイスターズ。
チーム改革を考えれば、鈴木尚や石井琢への戦力外通告はいたしかたないところだろう。
もちろん寂しい気もするがやはり結果がすべて、いずれは指導者として是非とも若手をバリバリ鍛えて欲しいものです。
もっとも責任を取るべき監督には誰よりも消えてもらいたいし(Jリーグなら5月連休明けですでに解任だろう)、ハマのおじさんもそろそろいいのではないかと思うのですが・・・

具体的には
戦力外の石井琢は他球団へ、金城(たぶん)・相川(ソフトバンク)・三浦(阪神)もあるかもしれない。
FAもしくはトレードで是非獲って欲しい選手は東出(他球団の評価を聞いてみたいとのこと)と二岡(放出確定?)
内野はセカンド東出(仁志は控え)、ショートは二岡と藤田の競争、控えに野中がいればなんとか回る。
外野は石川をセンターにコンバートし下園あたりとの競争に、レフトは5番を打てる左の外人を獲得し大西と併用。

目玉は吉見の打者転向。
とにかくホームラン打たれ過ぎ・・・・(――゛)
今季の打率は.285(長打率は.357)、バッティングには定評があるしプロの投手になるような選手は元々エースで4番だったはず。
今すぐにでも投球練習を止めて、打撃・守備・走塁の練習に今オフを費やしてもらいたい。
打順はあくまで流動的だが、5番を打てる左の外人外野手は欲しいのは言うまでもない。
もちろんコーチ陣は一新(特に投手・守備・走塁)、近年社会人や大学出の自由枠で入った投手は、小林以外まるで使い物にならないのは明らかな指導力不足。
終盤になってそこそこの投球をしていた山口や高宮には、是非一本立ちしてもらいたい。
今季12球団で最低の盗塁数も同様。
大西・石川・藤田・内川・下園の守備走塁は徹底的に指導出来るコーチを招聘、これらの若手には地獄のオフを過してもらいたいのです。

まあ外から色々妄想するのが簡単なことは十分承知なんだけど、せめて今季のような無様な戦いだけは止めていただきたいものである。

ところでサッカー日本代表、何時も同じような戦いをしてますね。
肝心なとこでミスパス多発、モタモタしてクロスさえ上げられない内田がなぜに何時も使われるのか甚だ疑問?
闘莉王のクリアミスだって、もとは内田の中途半端なパスミスが原因だった気がするけど(ーー゛)
中村が再三イラつく場面も多々見受けられるし・・・・。
さらに香川あたりを使うなら、足のある石川(FC東京)なんかの方が中村や遠藤との息も合うような気がするんだけどなぁ。
まあ個人的に好きな選手だけなんですけどね^_^;
しかしこんな戦いをしていてはたして行けるんだろうか・・・・、W杯。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/10/15(水) 22:25:18|
  2. 大洋ホエールズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初秋のいすみ路 | ホーム | 千日紅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://misirazugaki.blog31.fc2.com/tb.php/819-10840c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ