そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

おばあちゃんとか

祖父母を刺し殺したとか殴り殺したとかいう事件が多いですね。
しかも犯行後に逃げるって・・・
比較にならないほど自分より体の弱い者を殺しておいて、逃げるっていうのは何たる卑怯。
ヤクザ殴ってトンズラするなら分かりますけど^_^;

自分は祖父母に世話をやいてもらった記憶が無いので、子供の頃はそうゆう家庭の同級生が羨ましかったですね。
生まれる前に母方・父方ともに祖父は他界してましたし、父方の祖母は男鹿にいましたけど2歳の時(もちろん記憶になし)と、小学校3年の時に会っただけ。
中学1年の時に亡くなりました。

母方の祖母は自分が生まれて11日目に亡くなりました。
原因は私。
お産で何かと自分の母の世話に忙しかったらしく、疲労困憊だったそうで・・・・
私を産湯に入れている時、脳溢血に襲われた祖母は、風呂場で私を抱いたまま「スーッ」と仰向けに倒れたそうです。
前に倒れていれば私は盥の中で溺死だったのかもしれませんが、倒れても私の身体だけはしっかり放さなかったそうで・・・・。
直ぐに病院に運ばれたそうですが、そのまま帰らぬ人になってしまいました。
記憶にない祖母に命を守られたかと思うと、「もっと生きていてくれて思い出があればなぁ」と、何十年経ってもつくづく思うのであります。

人はみな 一人では
生きてゆけない ものだから ♪


P1040051.jpg
2007年9月 静岡県島田市川根町抜里
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2008/09/13(土) 23:09:59|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<結局・・・ | ホーム | 何を今更>>

コメント

酒呑童子さん、おばんです

自分は祖父母と接することが出来ませんでしたが、子供達は私の両親が随分世話を焼いてくれました。
そんな母も最近はちょっと心配なんですが、子供達は何かと手伝ってくれます。
ただ相変わらず負け惜しみだけは強くて・・・

祖父母に可愛がられて育った子供は優しい性格になる、と以前聞いたことがあります。
師匠と接していて、何となくそんな感じを受けますよ^_^;
  1. 2008/09/15(月) 21:21:46 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

おばんです。
自分もおばあちゃん、おじいちゃんには可愛がられていました。父方は福岡なので会うことも少なかったですが母方は東京にいたので良く遊びにいったものです。中学校に入って学生服姿を見せた時はとてもよろこんでくれたっけなぁ。でもその後体育会系の路線を走り出した自分はその後おばあちゃんとはあまりあわなくなりました。確か自分が23歳の頃になくなりました。直後におじいちゃんも・・・。高校、大学時代にもっと接したかったって悔いは今でも残っていますが、身不知柿さんの話を聞くとそれでも記憶があるだけいいのかもしれませんね。今でも会津とかいすみでおばあちゃんを見るとなんか自分のおばあちゃんを思い出して涙がでそうになります。
最近、母がおばあちゃんにすごく似てきました。自分でもハッとするくらい・・・
長文失礼しました。
  1. 2008/09/14(日) 00:00:43 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://misirazugaki.blog31.fc2.com/tb.php/795-0e6ddf53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ