そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

工作船

なんだかキナ臭い主題ですが・・・
赤レンガ倉庫を通り、みなとみらい地区へ向って歩くと海保の横浜保安部があります。
DSCF0015.jpg

ここ横浜保安部の資料館には、12年前に奄美沖で銃撃戦の末に自爆した北の工作船が展示されています。
90メートルの海底から引き上げられた工作船、さすがに錆付いていますが銃弾の痕が生々しく残っています。
DSCF0016.jpg

もちろん館内は撮影禁止なのですが、金日成のバッジやら自動小銃やロケットランチャーが展示され、
当時の緊迫したやり取りや映像がエンドレスで流されています。
詳細はこちら

http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/kouhou/jcgm_yokohama/

ここを見学するとテロ国家の脅威を改めて感じますね。
まあ朝日新聞のように「平和は天から降ってくる」、という主張もあるようですが・・・(笑)

海保最大級の巡視船「しきしま」、もっと近くで見たかったのですが、こちらの敷地内は立入り禁止でした。
DSCF0019.jpg
横浜市中区 FUJI FINEPIX F200EXR
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/24(日) 21:12:16|
  2. 横浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<みなとみらい | ホーム | 色付く銀杏>>

コメント

水無月様、お寒うございます。

そうなんです、私もこの看板を見たときは何なのかと・・・
まさか本物が展示してあるとは思いませんでした。

南の反日・・・
何時もの事とはいえ、ちょいと度が過ぎますな。
お人好しの日本もそろそろ愛想が尽きるというか、少し困らせてやったほうがよろしいかと思いますねぇ(笑)
結局、日本の朝鮮統治は赤字になっただけで、良い投資ではなかったということなんでしょうね。
  1. 2013/11/30(土) 20:57:42 |
  2. URL |
  3. みしらず #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

おばんでございます。

おおっと、随分生々しい展示館があるんですね(驚)

それにしても反糖な方々、必死に日本を叩いておりますが、いったいなにをどうしたいのでしょうかねぇ。
特に台棟梁。。。

さすがにあれだけ必死にやられるとどんなニホンジンもドン引きですよねぇ。

北も南も一体何を考えているんだか。。。

そのうち対馬を防空識別圏に設定したりして > 南
  1. 2013/11/28(木) 23:14:31 |
  2. URL |
  3. 水無月 #Lq.xPqBY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://misirazugaki.blog31.fc2.com/tb.php/1875-ddabd8eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ