そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

書く力

「あなたの日本語は大丈夫?」という表題が気になって、仕事の合間に小冊子を読んでいました。

その冊子によりますと

「難しい言葉を使って大人っぽい表現をしよう」
「気の利いた表現をしよう」
「自分が知的な人間であることをアピールしよう」

などと考えると、独りよがりな文章になってしまうそうです。
相手に内容が伝わりにくく、理解と共感が得られないようで・・・(>_<)

私も呑んだ勢いで意味不明な文章を書いてしまうことが多いですから、この冊子はとても参考になりました。
最近は乱れた日本語が使われがちですが、自分の国の言葉は大切にしたいもんですね。
ai0909045034.jpg
(写真と本文は関係ありません)

それにしても勝って良かったですね、北朝鮮戦。
李はあの時のボレーが印象に残ってるけど、あまりパッとしなかったね。
気負い過ぎたのか、それとも少し遠慮したのか・・・・?
個人的には本大会に行って欲しくない選手です(キッパリ!)
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/09/02(金) 22:33:11|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<実る季節 | ホーム | 夏の終わりに>>

コメント

高崎吾郎さん、おばんです。

いやいや、私も最近は文を書くことがすっかり億劫になってしまって・・・
なんせ小学校以来国語は「3」以上をとったことがありませんから(汗)

blogなんかやっていると、ついつい大袈裟な表現を使ってしまうこともありますから、自戒の意味も込めてです。
いかにも造ったような表現では、人の共感を得ることが出来ないということなんでしょうね。
  1. 2011/09/04(日) 20:59:34 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

こんにちは。

耳の痛いお話です(汗)

物事を伝えるって簡単なようで難しいんですよね。
妙に着色してしまうと主観ばかりが先走り本筋を見えなくしてしまうことがありますから。
ですが往々にしてその事柄を美化したいのか自分に酔っちゃってるナルシストかわかりませんが
やたらと感動を安売りする場面に出会うことがあります。
人が発した言葉には魂が宿ると言いますから、そんなのを見ていると人間性も
見えてくるものですね。
  1. 2011/09/04(日) 17:43:46 |
  2. URL |
  3. 吾郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://misirazugaki.blog31.fc2.com/tb.php/1523-80c6cc9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ