そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

誠忠

その後は一旦駅近くに戻りラーメンタイム。
写真は撮ってませんが、「塩ラーメン」は絶品でした。

ちょっと時間があったので「摩周丸」の近くまで歩いてみます。
201101hakodate111.jpg

この頃はまた雪が強くなり、ちょっと歩いただけでダウンは真っ白でした(>_<)
201101hakodate115.jpg

宿に向かいながら「土方歳三記念館」に寄ってみます。
なんと言っても、今回の大きな目的は「土方さん」ですから。
残念ながら館内は撮影禁止、しかし和泉守兼定をしっかり見てきました。
201101hakodate121.jpg

2011年1月 北海道函館市 FUJI FINEPIX F200EXR

此処で買った土産。
記念館のおばさん曰く、「うちはこれが本業なのよね」と・・・;
201101hakodate214.jpg

これをツマミに会津の酒・・・
最強でしょ(笑)
日野・壬生・会津・函館、ゆかりの地はそれぞれ訪れることが出来ました。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2011/01/28(金) 21:54:04|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<元町教会 | ホーム | 五稜郭>>

コメント

JZX81さん、おばんです。

皆さん連絡船にはそれぞれの思い出があるんですね。
私は乗ったことがないので、こうして保存されている船から想像するしかありません。
中高の頃、一人の遠出は許されなかったんですよね・・・我家は。
もっとも鉄道は好きでしたが、写真にもあまり興味なかったし^_^;

でも、今も残されてる場所を訪ねるのも楽しいもんですね。
これからもこんな旅を続けたいと思います。
  1. 2011/02/02(水) 20:45:37 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

摩周丸ですか。
現役当時、何故か巡り合わせの悪かった船です。
不思議と青森から函館は大体が羊蹄丸で函館から
青森までが大雪丸だったんです。
選んでいたわけではないのに変ですよね。
摩周丸はお別れの時に全船乗ろうとしてキメうちしてようやく
乗ることができました。

こうして往年の姿を見ることが出来るのは今の時代
運がいいことなんでしょうね。
  1. 2011/02/01(火) 17:51:14 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

鉄たまさん、おばんです。

バスは1時間に3本くらいあった気がします。
私はちょうど湯の川温泉泊だったので、宿に向かう途中で寄ってみました。
なかなかマニアックな記念館ですので、今度是非!
沖田の「加州清光」もあったかな?

開陽丸も考えましたが、江差まで行くとけっこう時間とられるので次回の宿題にしました。
  1. 2011/01/30(日) 20:25:18 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

おばんです。
おおっ! ココには自分もぜひ行ってみたいんですよ。
でも市電の電停からは遠いしバスの路線や時刻はよくわからないし、タクシーは高そうだしで断念しました・・・・。

魔法のキップが使える様になったら行ってみるかな?
江差の「開陽丸」の記念館も行きましたか?
あちらも海中から引き上げられたお宝があってわくわくしますね。
お客さんは誰もいないし・・・(笑)
  1. 2011/01/29(土) 20:43:02 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://misirazugaki.blog31.fc2.com/tb.php/1382-40870fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ