そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

松みどり 亮

ただいま部屋の温度は32度、暑いですね~
このクソ暑いのに、エアコンもかけずに扇風機と蚊取り線香の香に包まれて晩酌をしているのは我が家くらいかと・・・
まあせっかくの夏ですからこの暑さを楽しみましょう。
もちろん寝るときはエアコンタイマーONしますのでさすけね~(笑)

ajisai1806kaisei007.jpg
MINOLTA SRT-101 AUTO ROKKOR PF 58mm/F1.4 FUJI NEOPAN SS

紫陽花見学のお土産は中澤酒造の松みどり、蔵で試飲が出来て直売してくれるのが嬉しいですね。
松田の桜や開成のあじさいを見に来た時は、此処に寄るのが楽しみなのです。

ryou180714001.jpg

「亮」は松田町の桜酵母を使ったお酒、桜酵母って良く分からないけど爽やかなイメージだけは広がりますな(笑)
口に含むと旨甘と軽い酸味が広がりますが、すぐに苦味がやって来てスッと消えていきます。
苦味に特徴がありますが、悪くはないですね~
同じ地元でも、ただ辛いだけのトンボやヤゴよりはよろしいかと。

ryou180714002.jpg

二日目になるとやや強めだった苦味もまろやかに、私は好きなタイプですが好みは分かれるお酒かもしれません。

ryou180714003.jpg

本日はお盆の供養でお寺&お墓に。
夏だから暑いのはあたりまえ。
ただ、こればかりは両親をはじめとしたご先祖人に対して欠かせてはならないことだと思うのです。
まあ坊さんの講釈はそれなりに聞き流しておりますが・・・


スポンサーサイト
  1. 2018/07/14(土) 21:10:29|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

鬼乙女「恋」

少々フラストレーションが溜まるこの頃ですが、週末は家飲みでストレスを発散しております。

鬼乙女は静岡県島田市のお酒、外飲み含めて初体験です。
ちょっとユニークラベルに惹かれてシャレ的に購入しました。

180623IMG_0458.jpg

悪くはないですし落ち着いた味わいですが、これと言って強調する所がないかな?
正直、今書いている時点で印象を覚えていません(笑)
開運や正雪の経験から静岡のお酒は割と良い印象を持っていますが、これならそちらを選んだ方が良さそうです。
「恋」なんていうのも、数十年前に置き忘れてきたボロボロの思い出みたいなもの。
お酒にそれを求めた自分のリクエストが失敗でしたね。
ただ、週末の家飲みに付き合って下さる我が家の「鬼嫁」には感謝ですが(笑)

180623IMG_0459.jpg

久々に宮城のお酒でも仕入れるかな・・・
  1. 2018/06/23(土) 21:49:40|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冨成喜・神力

福井は船木酒造ってところのお酒です。
北陸のお酒はあまり馴染みがないので初めてとなりますが、復活米という言葉に誘われて買ってみました。
色はかなり黄色っぽくそれなりに興味をそそるのですが、鼻先に持って行くと今までに経験したことがない怪しい予感が・・・

1803170387.jpg

含むとかなりのツンツン臭。
と言うか、始めから最後までセメダインの味と香りしかしません(笑)
横浜の某有名百貨店での購入でしたが、こんなのも扱ってるんですね。
船木→冨成喜ってのもなんかパクリっぼいし(笑)

1803170388.jpg

興味ある方は試してみてください。
私は二度とリピートしませんけど、良い勉強になりました。

本日はお墓参り、彼岸の入りには一日早いけど色々と近況報告して来ました。

  1. 2018/03/17(土) 21:11:48|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

袋絞り

一白水成「袋絞り」、先日の秋田土産です。
生のラベルに「お早めに・・・」と書いてあるので早速開封してみました。

0215IMG_0334.jpg

数年前に会社の納会に持ち込んだ方がいまして、家飲み外飲み含めてそれ以来。
特純の「良心」は自宅で飲んだことがありましたが、近くで入手出来る店があればと気になっていました。
優しい旨甘系の呑み易いお酒という印象だったのですが、改めてこれは自分好みだと・・・(^^♪
ナマハゲのような荒々しさは無く、秋田美人的な美酒だと思います。
甘味と旨みがちょうど良く辛さはそう感じません。
贅沢言えばもう少しだけ酸が出ても良いかな?
週末ドランカーとしては、一升瓶だとけっこう間が空いてしまうのですが、それを燗にしてもナイスでした。
旨みが凝縮されたような乳酸系の味わいがなんとも言えません。
最後にほんの少し顔を出す苦みは、柱の陰から飛雄馬を心配する明子さんのように控えめです。

秋田ということで多少下駄を履かせた感想になったかな・・・?
ですが、コスパも良いし是非来年も入手したいお酒です。

0215IMG_0336.jpg
  1. 2018/02/17(土) 18:33:01|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬こそ日本酒

家飲み派には炬燵から抜け出せない季節がやってまいりました。
休みが続くとあってはなおさら、尻に根が生えたようになります(笑)

「央」別汲み瑞穂黄金、某奥様の「ふるさと~夢ん中~♪」某酒店オリジナルです。
香はあまりありませんが旨甘系がパッと口に広がった後は嫌味のない酸がじわり、後味は若干の辛味が締めてくれます。
「央」中汲みは五百万石も夢の香も好みでしたが(荒走りは苦手です)、これはまた新しい発見をしてしまったという感じ。
味覚は十人十色、好みも人其々。
でも、これ好きだな・・・

171209DSCF1945.jpg

171209DSCF1946.jpg

まだまだチャレンジしたことないお酒もあるけど、今のところ会津は央と中将買えればいいかな?
基本的には一升3,000円(税抜き)までと思ってますから、人気と共にお値段上昇中の浮世絵とか、ネットでアホみたいな値段の坂下の酒とかはもういいやって感じです。
実際GWに買った泉川を先月飲んだけど、やたら苦くて辛くて奥様がふた口で「いらない」と不機嫌に・・・(笑)
まあ、人気銘柄を買った(飲んだ)っていうミーハー的な満足感もあったんだろうけど、そんな飲み方はそろそろ卒業ですね。
これからはハズレを引きながらも自分の気に入るMY酒探しを楽しみたいと思います。

冬はコイツもMYベットでぬくぬくと(笑)

171125DSCF1940.jpg

さて・・・
そろそろ飲んだくれ確変ポンコツモードに突入ですから、本年のエントリーはこれにて投了です。
皆様どうぞ酔いお年をお迎えください。

  1. 2017/12/30(土) 21:00:45|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

秋の夜長は日本酒で

まあ秋も・・・、って感じですが(笑)

新潟県魚沼市のたかちよ「おりがらみ青」、夏に飲んだ「うすにごり紫」に近いバージョンですが、
どちらかと言うと紫より苦みが強い気がします。
最近は苦味・辛みが先に来るお酒は苦手になった気がしますけど、これも年のせいなのか・・・?

1710DSCF1913.jpg

1710DSCF1914.jpg

長野県塩尻市の「みすず」、外飲み・家飲み共に初めてです。
アルコール度はやや高めですが、それを感じさせない飲みやすいお酒ですね。
お米の風味も上々、某お上が気に入ったようです(笑)

1710DSCF1917.jpg

1710DSCF1919.jpg

長野県佐久市の明鏡止水、去年おりがらみの「秋あがり」を飲んでとても気に入ったので、今年は「ひやおろし」を選んでみました。
やや辛口のスッキリ系、私的には「秋あがり」の方が好みでした。

1710DSCF1920.jpg

1710DSCF1921.jpg

そろそろ炬燵で鍋やおでんをつつきながらヌクヌクと・・・
家飲み派には良い季節がやって来ますね(笑)

  1. 2017/11/08(水) 21:06:11|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生美味しく

ニュースを見ていたら、我が県内の給食が不味いとか食べ残しが多いとか・・・
髪の毛や異物の混入は問題でしょうけど、私が小学生の頃は給食が不味いのは当たり前だった記憶があります。
何と言っても乾いた食感のコッペパンと脱脂粉乳の時代、たまに出る鳩茶ミルクがやけに美味しく感じましたが、実際は何を飲まされていたのか分かりませんね。
「給食のおばさんが一生懸命作ってくださるのだから」、と食べ残しは厳禁。
どのクラスにも言いつけ魔的な女子がいまして「先生、○○君が残してます!」なんて言われたりもしましたな(笑)
当時は牛肉なんて贅沢品でしたから当然給食に出るはずもなく、たまに出る肉は鯨肉。
もう噛んでも噛んでも噛み切れないけど、吐き出すわけにもいかず無理やり飲み込んだというのが実際のところでしたね。
当時の記憶がトラウマになっているのか、今でも会社で採用している仕出し弁当なるものはちょっと遠慮してしまいます。
おかげで毎日弁当を作って下さる某オク様には頭があがりませんのですよ。
髪の毛が入っていたとしても、自分より1時間以上前に起きて作ってくれていると思えばどうってことありませんからね。

おねんと おべんと うれしいな
おてても きれいに なりました
みんな そろって ごあいさつ
せんせい いただきます!
みなさん いただきます!

前置きが長くなりましたが、「人生美味しく」はもちろん好きなお酒(笑)

福井県は黒龍酒造の純米「夏しぼり」、お一人様一本限りとなっていました。
さぞかし美味かろうと興味津々で買ってみましたが、次は無いのでさすけね~

DSCF18811.jpg

山形は上喜元「しゅわっち」。
言うまでもなくシュワ感がありジューシーフルーツ系の爽やかなお酒、気が付いたら四合瓶空いてました。
こちらは来年もありです。

DSCF18888.jpg

行きつけの酒屋さんでお酒を買うといただけるライスミルク、もちろんノンアルコールです。

DSCF19044.jpg

初めのうちは一本だったのに、最近は顔を覚えられたようで二本入れてくださいます。
でもこれ、お米の脱脂粉乳的な味で好きになれないのです。
人生美味しく過ごすのもなかなか難しいですね。

  1. 2017/09/23(土) 20:27:07|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ