FC2ブログ

そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

槽垂れ

秋田県は五城目町にある福禄寿酒造のお酒です。
去年は「袋絞り」を購入、けっこう気に入ったので今年も購入する予定でしたが、お店のご主人曰く「そろそろ入る予定ですけどね、まだ入らないんですよ」と・・・
ん~だばと、冷蔵庫に並んでいた「槽垂れ」を購入しました。

IMG_0738.jpg

アル度は17°となっていますがけっこう軽く飲めるお酒、後味にエグミもなく大人しい味わいです。
奥に蜜のようなエキス感(良い意味での)が少し感じられる気がしましたが、酒米にも製法にも酵母にも無知な私の味覚です。
もう少しこの蜜っぽい味が前に出たらな~と、四合瓶で5センチくらい残ったやつを常温放置中です。
来月になったら残りをいただくことにしましょう!
ただ、「袋絞り」の方が旨み・酸味が出て少しジューシー、味にメリハリを感じた気がするのですが?

IMG_0739.jpg

ところでこの「一白水成」、表向きは県外向けの銘柄だそうで県内向けは「十五代彦兵衛」というお酒だとか・・・
だから秋田県内で「一白水成」を売るのはどうなのよというお話もあるとかないとか?
まあ売っているものは有難く買わせていただきますが、次回は「十五代彦兵衛」も是非試してみたいと思います。

スポンサーサイト
  1. 2019/02/16(土) 21:29:01|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やまとしずく

先日、呑み鉄した時のモミアゲです。
買ったのは秋田駅近くの酒屋さん。
けっこうな人気店らしく、私がお酒を選んでいる間にも入替り立ち代りお客さんが絶えませんでした。
ただね、お客の3人に1人は「6ありますか?」と…
お店の対応は割愛しますが、業界では「あら、まさかだっせ〜な現象」と言うとか言わないとか(笑)

それはさておき、へトー…
ではなく、やまとしずく。
いや、実際これを解読するのに少々お時間がかかりましたがな(笑)

IMG_0737.jpg

大仙市にある秋田酒造、出羽鶴、刈穂は首都圏でもそれなりに見かけます。
去年はユキノヤマトをチョイスしたのですが、ピンと来るものがなかったので今回は酒こまちの生を選んでみました。
酒こまちは以前に雪美で経験しましたが、けっこう酸っぱい印象があったので警戒しながら口に運びます(笑)

IMG_0735.jpg

馬甘酸がほど良い塩梅で広がり、シュワっとしたピチピチ感の後は若干の苦みが引き取ります。
生原酒というイメージの重さはありませんので、軽快に飲めるお酒だと思います。
ただ、三日くらいすると気の抜けたヤヤヤサイダーになるような気がしますので、さっさと飲んでしまう方が良いかもしれません。
ヘトー、他の種類も試したくなったお酒です。

IMG_0736.jpg

(PS)
恐い物見たさで燗にしてみました。
気になる苦味は消え、イヤミのない絶妙な甘酸が引き立ちます。
恐れ入りました(*^_^*)

  1. 2019/02/02(土) 21:29:20|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酔い正月

あけまして おめでとうございます。
今年も よろしくお願いいたします

もういくつ寝ると~
という年末から、あっと言う間に日々過ぎていきます。
この休みは予定していた事が全て取りやめになったために、すっかり自宅で飲んだくれモード。
まあ毎年のことですけど、そろそろ飲み疲れてきたので少し控えることにします。

sake201901004.jpg

sake201901005.jpg

sake201901006.jpg


央に関しては余計な感想は要りませんね。
随分前にテレビでも取り上げられたそうですが私が呑み始めたのは最近、坂下のトライアングルでは今のところ一番のお気に入りです。
余談ですが同じ町内の某銘柄、NHKで取り上げられたのは15年くらい前だったかな?
当時は蔵で気軽買えたものの、今じゃ「売切れ」の張り紙一枚。
気に入っていたお酒が有名になって嬉しい反面、なかなか買えなくなっていくのもなんだかなあ・・・


美寿々「おりがらみ」美山錦、去年飲んだ「雄町」はマイ殿堂入りでした(笑)
ガス感が強いちょっと特徴のあるお酒、好みは分かれるかもしれません。
開封直後より1~2日経った方が飲み易く感じました。

sake201901001.jpg

sake201901002.jpg

sake201901003.jpg

今年も美味しいお酒に出会えますように(*^_^*)
  1. 2019/01/02(水) 20:39:45|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

群馬県は渋川市のお酒です。
家飲み外飲み含めて初めて、銘柄さえ知らず予備知識も全くなし。
買ったお店は会津中将を通年置いている沿線の小さな酒屋さん、興味本位で購入しました。

1812IMG_0675.jpg

飲み口は軽快、ただし辛口ではなくべっこう飴的な旨み甘みがパッっと広がります。
酸は奥の方の少しだけ、少しライチっぽいかな?
若干の苦みが引き取った後はほんのり旨甘の余韻、甘みにベトつき感はなく実にさっぱりとしています。
ガツンとした辛口がお好きな方には物足りないかもしれませんが、私にはストライク。
冷えた状態より常温近くなったあたりがより好みでした。

1812IMG_0676.jpg

燗にもしてみましたが変に乳酸系が主張ぜず綺麗な甘みを保ったまま。
いやいや・・・、久々の大当たりですわ(笑)
聖、他のバージョンも是非試したくなったお酒です。

  1. 2018/12/22(土) 20:56:12|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おつまみ

好みにもよるでしょうが、ちょっとしょっぱいかな・・・?
私は大根おろしと和えていただくのが好きです。
会津のお酒に良く合いますな(*^_^*)

1812IMG_0659.jpg
  1. 2018/12/12(水) 20:18:22|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

央 銅ラベル

先日、ちょっとお出掛けした時のモミアゲです。
亀の尾というお米の酒はあまり経験も記憶もありませんが、28BAYですからそれなりに味がのって良い感じなのかと期待しながら口に含みます。

1811IMG_0615.jpg

瑞々しい爽やかな柑橘系?の旨甘酸が広がりますね。
とは言っても、普段から高級柑橘類とかメロンだのマスカットだの洋梨などを口にはしていないので、お酒の味をフルーツに例えるのはちょっと苦手(笑)

1811IMG_0618.jpg

若干の辛味の後はファ~っとした余韻、これはいいですね♪
あ、味の好みは人それぞれなので私の好みとだけ言っておきます。

1811IMG_0619.jpg

燗にもしてみましたが、引き締まった旨みのなかで乳酸系が主張しすぎず良い感じです。
やっちまったなぁ・・・
三日後、ちょっと酸が立つような感じになってきましたかな?
とは言え私にとっては思わず頬が緩むお酒、次回も是非リピートしたいですね。

  1. 2018/11/10(土) 18:15:58|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安部勘「かえる」

宮城県塩釜市のお酒、塩釜はかの大震災で随分甚大な被害を受けましたね。
そんなこともあって、宮城のお酒はちょっとだけ応援したいと思うのです。
「かえる」は7月の仙台土産、現地では金魚ラベルを一杯だけいただきました。
金魚は夏らしいすっきりした辛口でしたがこちらはどうでしょう?

0923IMG0564.jpg

開封すると香りますね。
含むとフルーツ系の香りと甘旨味が広がって、心地よい余韻と共に消えていきます。
メロンかな?
で、最後にメロン食べたのは何時だったっけ・・・(笑)
苦味はあまり感じませんね。
綺麗な味わいのなかなか良さげなお酒ですが、二日目以降はちょっと気が抜けたようになったのが残念です。
ぬる燗にもしてみましたが、燗酒には向きませんね。
とはいえ他の種類も飲んでみたくなる塩釜のお酒なのでした。

0923IMG0565.jpg

  1. 2018/09/23(日) 20:40:35|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ