そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

久々の撮り歩き

家庭内イベントが終了してヤレヤレと思っていた先週、新たな問題が発生して少々くたびれる一週間でした。
まあ会社のことはあまり語りたくないので前回の続き。

坂内ラーメンで腹を満たした後は、久々にフイルムカメラでの撮り歩き散歩です。
カメラにフイルムを仕込んで、「さて!」という気持ちは今も昔も変わりませんね。
バッテリーの残量だけを確認して出掛けるデジ一の時とは明らかに違います(笑)
35SPで白黒フイルムを使ったのは初めてですが、やっぱり当時のカメラはモノクロがベストマッチするようです。

yamate100735sp001.jpg

yamate100735sp002.jpg

48年前に発売されたカメラと20年前に賞味期限を過ぎたフイルムのコラボ。
現像に出した某量販店の注意書きには、「相当古いフイルムです・・・云々」(笑)
そんな組み合わせでもそれなりに写ってしまいますから、純国産クラシックB級フイルムカメラの撮り歩きはまだまだこれからです。

yamate100735sp003.jpg
横浜市中区 OLYMPUS 35SP  FUJI NEOPAN SS
スポンサーサイト
  1. 2017/10/22(日) 21:01:49|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼岸花の季節

色々と事情があってフリーになる休日がありません。
ごくごく平均的なサラリーマンの私は、土曜日は活動して日曜日は家の事&休養と決めています。
ただし、暇な土曜日は決まって雨降り。
性格的に色々と態勢が整わないと何だか楽しめる気がしない、どっちの親に似てしまったのでしょう?
困ったものです(笑)

お写真、お彼岸なので彼岸花。
今年は同じ県内でも違う所に行って見ようと思いますが、また週末の天気は怪しいのよね・・・(――〆)

higan1609neopan010.jpg
神奈川県藤沢市 MINOLTA α7  MINOLTA α7  FUJI NEOPAN SS
  1. 2017/09/21(木) 20:46:30|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モノクロって何?

昔、「のらくろ」って漫画がありました。
今の時代にあのような漫画が発表されたら、やれ○○主義だとか、○○を助長するだとかと騒ぎの的になるかもしれませんね。
それはともかく、私の母は漫画を読むことを良しとしなかったので、子供の頃に自宅で漫画を読んだ記憶はほとんどありません。
月に一回通う床屋さんの待ち時間に漫画を読むのは至福の時間でした。
のらくろシリーズも読んだ気がしますが、全くストーリーを覚えてないのは「漫画が読める時間」というのに満足していただけなのでしょう。
ふと思えば漫画は今もモノクロ・・・?
雑誌によって地の色は違っても濃淡の二色刷り、それがかえって臨場感を醸し出しているのかもしれません。
いい年になった今も漫画を読むのは月に一度の床屋さんだけ、まとめ読みする「黄金のラフ」は子供の頃と同じ至福の時間なのです。

ところで写真のモノクロ。
モノクロって白黒フイルムで撮った写真のことをいうのは小学生でも知っていましたが、最近は加工して色を削除した画像のことを言うそうです。
何をするにも時代の進化に取り残されたような気がしてなりませんが、だからと言って無理やり付いて行こうとも思いません。
それが楽しいとも思いませんしね。

yoko1508himaticg006.jpg
横浜市中区 MINOLTA HI-MATIC G  FUJI NEOPAN SS

冷蔵庫には貯蔵品のネオパンが大量に残っているので、早く使わなければなりません。
昔は36枚撮りで400円だったのですね(笑)
ちなみにこれは今で言うモノクロ画像です。

17099DSCF19001.jpg
  1. 2017/09/09(土) 21:44:59|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

終わりの始まり

カメラに対する興味が薄れつつあります。
写真を撮る事がつまらないということではなく、新しく発売されたカメラに興味が湧かないということなのです。
最近、あるサイトで写真講座の内容を見て愕然としました。
肌をきれいに・・・、一部の色を変えたい・・・、邪魔なものを消したい・・・、ばれないように合成したい・・・
それを教える商売を写真家というそうですが、人の欲って限がないんですね。(笑)

まだ肌寒い頃、帰りの通勤電車内から夕日が綺麗に見える時期がありました。
「凄い夕陽だな~」なんて目を細めながら眺めていると、ドアにもたれていた若い女性がスマホでその夕景を連写し始めたのですが、そのスピードの速いこと早いこと・・・
秒間10コマはいっていると思いましたが、私の持っている一昔前のデジ一眼など問題になりません(笑)
デジタル化されて「どう撮るか」ではなく「どう加工するか」の世界になってしまった昨今、色温度・露出・シャドウ&ハイライト・コントラストや彩度などはもちろん、先に書いた内容も撮った後でどうにでもなるし、それらはスマホで十分出来るようになるのでしょうね。
カメラの終わりの始まりがやって来るのでしょうか・・・?

ちなみに私は今もガラケーです。
家族や親戚・親しい人と連絡が取れればそれで十分、何時も他人と繋がっていたいとは思いませんし、嘘くさい画像に大袈裟な言葉を添えてSNSに投稿したいとも思いません。
8年前に買ったコンデジが今もメモ帳として十分な活躍をしていますし、スマホに費やすお金があったら、その分フイルムを使って一喜一憂した方がよっぽど楽しいですから。
これ以上、嘘が上手になっても困りますしね(笑)

seya160611srt101025.jpg
横浜市瀬谷区 MINOLTA SRT-101  MC-MACRO ROKKOR QF 50mm/F3,5  FUJI NEOPAN SS
  1. 2017/07/19(水) 21:13:34|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

浜離宮の菜の花

ほぼ毎年訪れているような気がする浜離宮の菜の花。
色の少なかった冬から春へ、お天気が良いと一面に染まる黄色い花を見たくなるのです。
もし桜の花が黄色だったら春はもっと華やかになる気がしますが・・・、まあ止めときましょう(笑)

そう言えば子供の頃に「黄色い救急車が来るよ!」とか言われたことがありましたが、実際に見た方はいるのでしょうか?

hamarikyuu170335dc009.jpg

hamarikyuu170335dc014.jpg
東京都中央区 OLYMPUS 35DC  KODAK GOLD100 

この日の友はオリンパス35DC。
コンパクトカメラで同じような画を量産しますが、フイルムカメラを使っているという満足感が楽しいのです(笑)

hamarikyuu170335dc012.jpg

hamarikyuu170335dc016.jpg
東京都中央区 OLYMPUS 35DC  KODAK GOLD100 
  1. 2017/04/05(水) 20:55:51|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷たい雨

早いものでもう4月、一年の4分の1が終わってしまいました。
首都圏でもそろそろ桜が咲き揃って来たようですが、真冬並みの寒さで冷たい雨。
どっちにしても今日はそうゆう日ではなかったものの、何となく気分が冴えません。
まあそれ以外の理由もありますが、みんなこうやって齢とるんだよね・・・

とりあえずはベイスターズの初日が出たので、今夜は久々の晩酌を楽しんでおります。
昨夜といい今日といい、この寒い中で両軍共にお疲れ様でした。

写真は2年前のもの、このAUTO ROKKORは好きなレンズの一つなのです。

hamarikyuu150328srt009.jpg
東京都中央区 MINOLTA SRT-101  AUTO ROKKOR PF 58mm/F1.4  FUJI NEOPAN SS
  1. 2017/04/01(土) 20:00:03|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

市場減速

カメラに詳しくないオヤジがカメラについて語ってみます(笑)
カメラメーカーの老舗であるニコンさん、開発中のDLシリーズの発売中止を決定しただけでなく、今年3月の決算を大幅に下方修正したとか。
一方で半導体部門を中心としたリストラを進めた結果、社員の一割にも及ぶ1,143人が希望退職に応募したそうです。
「想像以上の市場原則」ということですが、フイルムカメラを追いやり一世を風靡したデジタルカメラが、今度はスマホやタブレットなどに追い遣られる時代が来たということなのでしょうか?
現実問題、やれ数千万画素だの秒間数十コマだの、高感度だの手振れ補正だの、4Kだの8Kだのといっても、何十万円もするカメラをそうそう買い換えていられないのが庶民の現状ですからね。
レンズ一式揃えると一締めオーバーするし、PCやら周辺機器やら考えると・・・
私のような貧乏サラリーマンは完全に二の足を踏んでしまいますね。
まあニコンのカメラを一度も手にしたことがなく、いまだに昭和の遺産的カメラを使い続けている私にとっては、何時まで富士さんがフイルムを販売してくれるかという方が気になることではあります。

そうそう、かつて35mmとハーフが切り替えられる一眼レフをコニカが販売していましたが、デジタルとフイルムとを一台で切り替えられるカメラなんて言うのは無理な話なのですかね?
私ならすぐに飛びつきそうですが・・・(笑)

写真は毎度の過去もの、今年になって一度もカメラをいじってません・・・

enoshima201502T3013_201702152125380e0.jpg
神奈川県鎌倉市 KONICA AUTOREFLEX T3  DNP CENTURIA 400
  1. 2017/02/15(水) 21:26:56|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ