そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

市場減速

カメラに詳しくないオヤジがカメラについて語ってみます(笑)
カメラメーカーの老舗であるニコンさん、開発中のDLシリーズの発売中止を決定しただけでなく、今年3月の決算を大幅に下方修正したとか。
一方で半導体部門を中心としたリストラを進めた結果、社員の一割にも及ぶ1,143人が希望退職に応募したそうです。
「想像以上の市場原則」ということですが、フイルムカメラを追いやり一世を風靡したデジタルカメラが、今度はスマホやタブレットなどに追い遣られる時代が来たということなのでしょうか?
現実問題、やれ数千万画素だの秒間数十コマだの、高感度だの手振れ補正だの、4Kだの8Kだのといっても、何十万円もするカメラをそうそう買い換えていられないのが庶民の現状ですからね。
レンズ一式揃えると一締めオーバーするし、PCやら周辺機器やら考えると・・・
私のような貧乏サラリーマンは完全に二の足を踏んでしまいますね。
まあニコンのカメラを一度も手にしたことがなく、いまだに昭和の遺産的カメラを使い続けている私にとっては、何時まで富士さんがフイルムを販売してくれるかという方が気になることではあります。

そうそう、かつて35mmとハーフが切り替えられる一眼レフをコニカが販売していましたが、デジタルとフイルムとを一台で切り替えられるカメラなんて言うのは無理な話なのですかね?
私ならすぐに飛びつきそうですが・・・(笑)

写真は毎度の過去もの、今年になって一度もカメラをいじってません・・・

enoshima201502T3013_201702152125380e0.jpg
神奈川県鎌倉市 KONICA AUTOREFLEX T3  DNP CENTURIA 400
スポンサーサイト
  1. 2017/02/15(水) 21:26:56|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復活

コダックがエクタクロームを復活?
リバーサルフイルムからは完全に撤退したと思われていたコダックですが、なんと2017年第4四半期にエクタクロームを復活させるそうです。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1037896.html

私はフイルムカメラ終焉期に写真を始めたので、どのフイルムをどんなシーンで使うとか、どんな特徴があるとか全く知識がありません。
日本での発売に関しては何の発表もありませんが、いずれフイルムを選ぶ選択肢が広がるかもしれないと思うとちょっとワクワクしますね。

お写真は一度だけ使ったエクタクロームE200、落ち着いて好きな発色でした。

ikuta141018α7038

  1. 2017/01/12(木) 21:15:56|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写るんです

デジタルで収集して加工したものは画像データ、フイルムで撮って残したものは写真、個人的にはそう思っています。
だからフイルムカメラを手にしている時の気分は、画像データ収集の時とは全然違うのです。

趣味に対する考え方は人其々、楽しみ方も人其々、それで良いと思います(他人に迷惑がかからなければ)。

あえて言えば、将来私のオシメを取り換えてくれるかもしれない人とは楽しみを共有し続けたいかな・・・(笑)

seya160611srt101009.jpg

seya160611srt101017.jpg

賞味期限を18年も過ぎたフイルムと発売から50年経ったカメラでもそれなりに写ります。
時代に付いて行けないオヤジにはこんなことが楽しくてしかたがないのです。

seya160611srt101021.jpg

ちょっと暗いようにも感じますし、コントラストも落ちてるように見えますね。
次はASAを50にして使ってみます。

seya160611srt101026.jpg
横浜市瀬谷区 MINOLTA SRT-101  MC-MACRO ROKKOR QF 50mm/F3,5  FUJI NEOPAN SS
  1. 2016/07/15(金) 21:01:04|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あじさいの里

このところ土曜日は歯医者通い、なのでカメラ持ってのお出掛けは厳しいのです。
まあ午前中には終わるのでそろそろ見頃かと思った先月、午後から近場の紫陽花を眺めて来ました。

seya160611srt101006.jpg

去年もちょっと立ち寄りましたが、地元ではちょっと知られた紫陽花の里なのです。
と言うか、地元の人しか来ません。

seya160611srt101007.jpg

有名所のように入場規制がかかって数時間待ちなんてこともありません。

seya160611srt101013.jpg

個人宅ですので規模は小さいですが、のんびり眺めながら撮影出来るのが一番ですからね。

seya160611srt101016.jpg
横浜市瀬谷区 MINOLTA SRT-101  MC-MACRO ROKKOR QF 50mm/F3,5  FUJI NEOPAN SS
  1. 2016/07/11(月) 21:11:39|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜開花

首都圏でも桜の便りがチラホラと。
横浜でもやや気温が低い我がチベット自治区はどうやら週末か週明けになりそうな予報です。

しかし季節が巡るのは早いですね。
つい先日年が明けたと思ったらもう桜が咲いて、すぐにまた酷暑の夏がやって来るのですよ。
そしてまた冬が来て一つ年をとって・・・
それ以上考えると気持ちが悪くなるので止めておきますが、どうも年を重ねるごとに考えが後ろ向きになっていけません。
まあそれでも桜が咲くと気分は晴れやかになりますから、今年も何処かで楽しめればと思います。

お写真は去年の桜、都心のオアシスに咲く桜も悪くありません。

hamarikyuu150328srt008.jpg
東京都中央区 MINOLTA SRT-101  AUTO ROKKOR PF 58mm/F1.4  FUJI NEOPAN

  1. 2016/03/23(水) 20:53:28|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

別れの季節

昨日、東日本大震災があった年の12月に亡くなった母の物を整理しました。
もちろん亡くなってしばらくした時にある程度は整理したのですが、なんだか一気に処分してしまうのも忍びないと思い、手を付けずにいた物がかなりあったのです。
遺品と呼べるような大事な物はそれなりに取ってありますし、家のスペースも余裕があるわけではありませんからねぇ。
津波で何もかも流されて故人の思い出の物は何も残ってない方々からすると、かなり贅沢な悩みなのかも知れませんが、その他にも色々と部屋の整理をと思ったわけです。
「空いた所に趣味のクラカメでも仕舞うかな」、なんて話して昨日はひとまず終了しました。

で、本日帰宅してちょっと部屋が広くなった気がすると思ったら、国産B級クラシック大衆フイルムカメラ(長いな)の収納箱が所定の場所に無いではありませんか(@_@;)
ついに某奥様がブチ切れて・・・
と思って恐る恐る聞いてみると、別の部屋の収まりの良い場所に移動してくれていました(^_^;)
しかしこれらのカメラ達も随分と出番のない物が多数なので、そろそろ里親を探すかなと思うのであります。
無駄に場所を取っていることは間違いないですから・・・

写真は相変わらず熟成フイルムの梅。

ikegami160227a7014.jpg

ikegami160227a7020.jpg

ikegami160227a7023.jpg
東京都大田区 MINOLTA α7  FUJI NEOPAN SS (18年熟成)



  1. 2016/03/14(月) 21:16:45|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰って来ました

本日、某国に語学留学していた上の娘が最終的に帰国しました。
何事も無く無事に帰国したのでとりあえずは一安心ですが、帰ったら帰ったでそれなりにバカ親の心配は尽きないのであります。
とりあえずは、食生活の違いで太目になってしまった体型をなんとかして欲しいものですが(笑)

写真は相変わらず小粋で気楽なじゃ~に~の梅。

ikegami160227c35009.jpg

ikegami160227c35006.jpg

ikegami160227c35011.jpg
東京都 大田区 KONICA C35 FLASHMATIC  KODAK GOLD100 
  1. 2016/03/08(火) 21:49:59|
  2. 写真とB級クラカメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ