FC2ブログ

そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

緑に囲まれて

新緑のツムジクラ滝、宿を出て帰る前にちょこっと見学です。
ここに来るには湿った落葉が敷き詰められたような林道を登って来なければならず、車の足回りはぐちゃぐちゃに汚れます。
帰りにJAスタンドでの洗車は必須ですな(笑)
今頃は緑がもっと濃くなっていることでしょう。

ai1805a7rdp027.jpg
福島県河沼郡 MINOLTA α7  FUJI PROVIA100F

関東も梅雨入りしたそうで、一年で一番鬱陶しい季節に突入です。
とは言え楽しい楽しい夏休みもやって来るわけですから、そろそろ計画を立てなければなりませんね。

ai1805a7rdp029.jpg
福島県河沼郡 MINOLTA α7  FUJI PROVIA100F
スポンサーサイト
  1. 2019/06/10(月) 20:57:50|
  2. 会津と只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上馬渡の一本桜

帰る日になると天気が良くなるのは何時ものことです。
適当にモミアゲを調達しつつ、恨めしい気持ちを引きずりながら帰り道。
「さすがにもう無理だろうな・・・」、と思いながら国道を走っているとピンク色に染まった木が目に留まりました。
迷わず侵入です(笑)

ai190502003.jpg
福島県会津若松市 SONY α99

会津若松市の湊地区にある大山桜、小さな墓地の墓守桜のようです。
もちろん初めて訪れましたが、ロケーションもスッキリして樹形の良い一本桜です。

ai190502004.jpg
福島県会津若松市 SONY α99

ai190502010.jpg
福島県会津若松市 SONY α99

近くに寄ってみると少し葉が出ていて、遠目からそれなりに見られるという感じでした。
最後の最後に良い光景が見られ、気を取り直して帰ることが出来ました。

ai190502009.jpg
福島県会津若松市 SONY α99

  1. 2019/06/03(月) 21:29:28|
  2. 会津と只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

滝沢のおう穴

以前から気になっていた滝沢川のおう穴群に行ってみました。
雪解け水のせいか轟音を響かせた激流、上から覗き込むも腰が引けてしまいます。

ai190501034.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

ai190501029.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

おう穴らしさは見られませんでしたが、国道から少し入った所にこんな流れがあるとは驚きです。
水流が落ち着いた頃にもう一度訪れたい場所ですが、夏はアブがね・・・

ai190501032.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

駐車場へ向かう途中の民家には立派な桜の木がありました。
なぜ撮って来なかったのかと少し後悔していますが、冴えない天気の中で桜を撮り続けているうちにその気が失せてしまったのかもしれません。

ai190501035.jpg
  1. 2019/06/01(土) 20:50:17|
  2. 会津と只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昭和村の桜 Ⅲ

旧喰丸小学校の桜です。
何かのイベントがあったのですかね?
旧校舎内を訪れる人が絶えませんでした。

ai190501021.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

廃校からすでに40年ほど経ったと聞きますが、樹齢その他は不明です。
株周りは3mくらいだったと思いますが、やはり高齢のせいか枝は所々折れていてかなり傷んでいます。
雪深い土地に生きる桜の宿命ですね。

ai190501022.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

ai190501023.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

すっかり雪が無くなった水芭蕉の杜、訪れる人もなくひっそりしていました。

ai190501025.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

豆腐屋謙ちゃん、相変わらず女性客には愛想がよろしいようで・・・(笑)

ai190501027.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

  1. 2019/05/27(月) 20:55:18|
  2. 会津と只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昭和村の桜 Ⅱ

昭和村大芦地区の五十嵐家稲荷様の桜、3軒の民家に囲まれるように咲いていました。
樹齢は300年と言われており、株元の周りは4mくらいありそうです。

ai190501017.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

周りの民家はいずれも空き家になっているようで、生活の気配が全くありません。

ai190501018.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

家人が健在な頃は、この桜が咲くのをさぞかし楽しみにしていたことでしょう。

ai190501019.jpg
福島県大沼郡 SONY α99
  1. 2019/05/25(土) 21:13:25|
  2. 会津と只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昭和村の桜

時は流れて・・・
元号が新たになった翌朝、相変わらず天気は良くなく雨がポツポツ落ちてきます。

ai190501004.jpg
福島県南会津郡 SONY α99

冬季閉鎖が解除された国道を抜けて昭和村へ。

ai190501009.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

昭和村に限らず奥会津には桜が植えられている民家を良く目にしますが、一方で住んでいるのか空家になっているのか分からない家も多く見かけます。
この時期に「雪囲い」が外されていない家はおそらく空家なのだろうと・・・

ai190501011.jpg
福島県大沼郡 SONY α99

ai190501012.jpg
福島県大沼郡 SONY α99
  1. 2019/05/23(木) 21:07:48|
  2. 会津と只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

龍泉寺墓地の大山桜

只見町布沢の龍泉寺墓地に咲く一本桜、樹齢は200年を越えているそうです。
明和から会津横田へ抜ける県道を走っていると、小高い丘の上に鮮やかなピンクが目立ちました。
去年も行ってみたのですが完全に葉桜、今年は運良く花姿を拝むことが出来ました。

天気が良ければな・・・
とブツブツ言ってもしかたがありません。

ai190430050.jpg
福島県南会津郡 SONY α99

ai190430045.jpg
福島県南会津郡 SONY α99

まだ5分~7分咲きといった感じでしたが、布沢の集落を見守るかのように咲いていています。

ai190430048.jpg
福島県南会津郡 SONY α99

ai190430046.jpg
福島県南会津郡 SONY α99

この辺りも東北有数の豪雪地区、長年厳しい環境に耐えてきた桜だと思うと訪れて良かったとつくづく思うのです。
株元の周囲は4mくらいあったと思いますが、中心は割れて向こう側が見えてしまうほどの穴が空いていました。

ai190430049.jpg
福島県南会津郡 SONY α99

布沢集落から桜を見上げてみます。
雪が融けてこの桜が咲いたら、畑に種を撒くとか言い伝えがあるのかもしれません。

ai190430051.jpg
福島県南会津郡 SONY α99

黒谷の大こぶしはすでに終焉、何時か立派な花姿を見てみたいものです。

ai190430052.jpg
福島県南会津郡 SONY α99
  1. 2019/05/18(土) 21:05:05|
  2. 会津と只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ