そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

あれから6年

あの日から6年が経ちました。
震災から3週間ほど経った日だったと思いますが、テレビに流れる東北のアンテナショップが賑わっている映像を見て、これなら私も少しは協力出来るかと思い、八重洲の「福島県産プラザ」と東銀座の「いわて銀河プラザ」を訪れたのを覚えています。

そんなことを思い出しながら本日は菜の花を見に浜離宮庭園へ。
本年2本目のフイルム消化です(笑)

170311DSCF1834.jpg

その後は築地をスルーして東銀座のいわて銀河プラザへ。
出来ることといったらこの程度なのですが、今夜は岩手のお酒で献杯です。

170311DSCF1839.jpg

朝日新聞という放射能いじめ

「東京都町田市の主婦の6歳の長男が4カ月の間に鼻血が10回以上出た」
「私死んじゃうの」(9歳の女の子)
「広島・長崎の悲劇が繰りかえされる」

必要以上に放射能不安を煽り福島に対する差別を拡散した朝日新聞、まさに「放射能いじめの元祖」と言って良いでしょう。

aera110328.jpg

スポンサーサイト
  1. 2017/03/11(土) 21:09:13|
  2. 東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無形文化遺産

男鹿半島の伝統行事であるナマハゲ、ユネスコ無形文化遺産への登録提案がされるそうです。
ニュース映像を見ていてナマハゲだけかと思っていましたが、全国その他の「来訪神:仮面・仮装の神々」が一括で審査されるのだとかで、けっこう同じような奇祭があるものだと妙に感心してしまいました。
ナマハゲの血が流れている私にとっては素直に嬉しいことなのですが、宮古島のパーントゥって単なる悪ふざけにしか見えないんですけどね・・・(笑)
一度は行きたい男鹿のナマハゲ紫灯まつり、これも定年後の楽しみです。

hakkei140112021_20170308213448d5b.jpg
  1. 2017/03/08(水) 21:35:08|
  2. 東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タブレット

豪快にピント外してます(――〆)
鉄道旅には軽量コンパクトな目測式フイルムカメラ、それが何時もの私のパターンなのですが、
ダイヤルを回し損ねてピントを外すことも時々あります。
基本的には「押せば写るカメラ」という安心感からの失敗ですね。
今では珍しいタブレット受け渡しのシーンですから、きっちり撮りたかったのは言うまでもありません。
失敗を素直に受け入れるのも旅の思い出の一つですですが・・・
ちょっと苦しい言い訳ですね(笑)

gosyo1612trip024.jpg
青森県五所川原市 OLYMPUS TRIP35  FUJI SUPERIA PREMIUM 400
  1. 2017/01/25(水) 20:56:50|
  2. 東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こどものきゅうじつ

子供の頃、早く大人になりたいと思ったことがあります。
勉強はしなくていいし、学校も行かなくていいし・・・
大人になって、それは大きな間違えだったと気が付きますね(笑)

gosyo1612trip013.jpg
青森県五所川原市 OLYMPUS TRIP35  FUJI SUPERIA PREMIUM 400

あの頃の私が待つ あの場所へ帰ろう
人は誰もが こころの旅人
その胸の中 旅をする
道しるべは 私だけの
かけがえの無い 思い出達です
(峠恵子 旅物語より)

gosyo1612trip015.jpg
青森県五所川原市 OLYMPUS TRIP35  FUJI SUPERIA PREMIUM 400

どうってことない光景にシャッターを押したくなるのは、日ごろの喧騒とは無縁の開放感からなのでしょう。
使った切符は「大人の休日」なのですが、楽しいと感じることは子供の頃とそう変わりがないようです。

gosyo1612trip016.jpg
青森県五所川原市 OLYMPUS TRIP35  FUJI SUPERIA PREMIUM 400

本年のエントリーはこれで終了とさせていただきます。
当blogに訪問してくださった皆様、今年一年ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

  1. 2016/12/30(金) 20:03:44|
  2. 東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津軽ロマン

津軽平野に 雪降る頃はヨー
親父一人で 出稼ぎ仕度

毎年12月から定期運行が始まるストーブ列車、6年ぶりに乗ってみました。

gosyo1612trip009.jpg
青森県五所川原市 OLYMPUS TRIP35  FUJI SUPERIA PREMIUM 400

大正ロマンとか
昭和モダンとか

そう言えば、「津軽ロマン」っていうお米は美味しいよね。

gosyo1612trip012.jpg
青森県五所川原市 OLYMPUS TRIP35  FUJI SUPERIA PREMIUM 400

ロマンもモダンも、平成のセンサーに記録したら台無しになるような気がするのは何故でしょう?
いい年になると、シャカリキになって新しいことを詰め込もうとするより、昔ながらの手法で楽しむ方が体にも心にも優しく感じるのです。

ふるな ふるなよ 津軽の雪よ
春が今年も 遅くなるよ
ストーブ列車よ 逢いや親父

車窓に雪は無く、津軽の本格的な冬はこれからです。

gosyo1612trip010.jpg
青森県五所川原市 OLYMPUS TRIP35  FUJI SUPERIA PREMIUM 400

  1. 2016/12/24(土) 21:03:37|
  2. 東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当たるも当たらぬも

旅先で何処かへ寄ろうと思う時、ちょっと下調べするのはほとんどの方がされると思います。
秋の○○は絶景ですとか、○○屋の何がしは絶対食べるべきとか、○○土産はこれが良いとか、ネット上には情報が満載ですね。
もう「そこへ行かないと(食べないと・買わないと)損しますよ」、くらいの勢いで書いてある場合もあります(笑)
当然ある程度は期待して訪れるわけですが、実際に行ったり食べたり(買ったり)してみるとたいした景色ではなかったり、大陸からの団体様で楽しむどころではなかったり、値段ばかりが高くてそれほど美味しいものではなかったりと、「期待はずれだった」、なんていうことが良くあります。
そんな時は何だかもの凄く損をしたような気分になりますね。
まして同行者に「ナニコレ顔」で冷めた視線を向けられたら・・・(笑)

aoDSCF1781.jpg

反対に、時間があるからちょっと寄ってみたら意外と良い所だったとか、何気なく入ったお店で安くて美味しいものに巡り合えたりすると、妙に得をした気分になるものです。
もうドヤ顔の得意満面ですわ(笑)
自分なりに気に入ったものを探すのも旅の楽しみですから、あまり情報にとらわれない方が良いのかもしれませんね。
ハズレを引いてもあくまで自己責任ですし・・・(笑)

ao161203exr200006.jpg
(写真と本文は関係あります)


  1. 2016/12/21(水) 20:58:05|
  2. 東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いくぜ東北

ほぼ2年ぶりのおと休参戦。
久しぶりの乗り鉄&呑み鉄、青森の美味しいものをそれなりにいただきました。
駄作写真はフイルムなのでまた後日、とりあえずは旅の備忘録。

ao161202exr200003.jpg

この日は強風のため切符取っていた列車が運休。
そんなこともあろうかと別予定も考えていたので、目的地までは問題なくとうちゃこしました。

ao161202exr200005.jpg

ao161202exr200007.jpg

残念ながらDLではなくメロスが牽引するストーブ列車。

ao161202exr200009.jpg

五所の夜は美味い肴と美味い酒、それと女将の津軽弁があれば満足です。

ao161202exr200013.jpg

ただし、お客は同じ切符での旅行者と横浜からの単身赴任者・・・
地元の馴染み客だけではやっていかれないのも地方の現実なのでしょう。

ao161202exr200014.jpg
青森県弘前市~五所川原市 FUJI FINEPIX F200EXR
  1. 2016/12/04(日) 20:53:51|
  2. 東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ