FC2ブログ

そうだ、会津へ行こう!

たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね

横須賀線

6月のことになりますが、横須賀線が開業130年を迎えたそうです。
物心ついた時に見た横須賀線は70系だったか80系だったか記憶は定かではありませんが、父が通勤に乗っていた頃はそんな系統が走っていたのだと思います。
高度成長期の真っ只中、夏に扇風機だけの通勤はさぞ過酷だったことでしょう。

そんな横須賀線を使って私は通勤しています。
生まれたのはタワマンで有名な某駅付近の病院(今はありません)、これも何かの縁かもしれません。
当時とは横浜~東京間のルートは違います(もちろん総武直通はありません)が、鶴見事故という強烈な印象もあってあまり良いイメージはありませんね。

現在、私の乗っている区間は通勤時でも人が触れない程度で乗車出来ますが、某人気タウンからは大変なようで・・・
そう言えば、高校の通学も横須賀線でした。
もちろん東戸塚などという駅は無く、付近は森の谷間を縫って走る区間。
保土ヶ谷を過ぎると、左手にヤギが放牧されている長閑な風景を眺めながら通学したのを覚えています(笑)
そう遠くないうちに新しい車両が導入されるらしい横須賀線、あと数年はお世話にならなければなりません。

何処かで撮ったかな・・・、と思い昔の写真を再利用してみました。

yokosuka100222Acom1.jpg
KONICA Acom1 FUJI PRESTO
スポンサーサイト



  1. 2019/09/19(木) 20:56:52|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひらり

「ゆきの美人」で知られた秋田醸造が醸すお酒、とある販売店の限定販売だそうです。
初めて「ゆきの美人」を飲んだのは数年前、「さっぱりして飲み易いけどイマイチ味気ないな・・・」という印象でしたが、この「ひらり」はどうでしょう?

DSC_0152_20190914204009.jpg

まずは甘味・酸味が五分五分くらい、ほのかなトロミも感じるかな?
同時にやや濃いめの旨みが広がり、ほんの少しの苦みと共に後味はスッキリしています。
燗も試しましたが「夏にこうゆうお酒もいいな・・・」と思う一品でした。
以前飲んだ「ゆきの美人」の印象を覆す旨みと酸味は嫌味もなく、寒い季節にどっしり腰を据えて飲みたくなるお酒です。
コスパも含めて、リクエストしたくなったのは言うまでもありません。
ちなみに「ひらり」とは、過去に放送されたNHKの連続テレビ小説のタイトルから命名されたそうです。

DSC_0154_20190914204032.jpg

早いもので来週は秋の彼岸、両親と御先祖様に挨拶に行かなければと思っています。
ご先祖様を疎遠にして、罰が当たって閻魔様に髪の毛を抜かれてしまっては困りますから・・・

penees11121006dnp021.jpg
OLYMPUS PEN EES DNP200

  1. 2019/09/14(土) 21:16:27|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏終了

暑さを理由に何もしなかった夏が終わってしまいました。
夜になると虫の音が心地良い季節、秋の気配を感じながら近くを散歩しようかと思案中です。
まあ優柔不断な私のことですから、どうなることやら・・・(笑)

秋の花と言えばコスモス、風に揺れる姿は青空に映えますね。

tadami1110918008.jpg
SONY α700

昨夜は某駅近くの福島イベント、会社の酒好き仲間数人と参加して来ました。
福島をもっと知ってもらおう、福島のお酒を飲んで応援しようという趣旨だそうです。

DSC_0189_20190907185250.jpg

DSC_0191_20190907185257.jpg

おつまみは地元商店街のご婦人達の手作り料理。
とても良い週末の晩を過ごせたことは言うまでもありません。

DSC_0193_20190907185310.jpg

  1. 2019/09/07(土) 21:49:28|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たてにゃん

楯野川は居酒屋さんで何度か飲んだことがありますが、あまり印象に残ったお酒はありません。

DSC_0165_20190814205503.jpg

「たてにゃん」
完全にラベル買いではありますが、実存する猫ということもあってついつい手に取ってしまいました(笑)
フルーティーで口当たりはとても良いですね。
飲み易いタイプでメロンっぽい風味かな?
爽やかでついつい杯が進みます。
ただし二度三度と飲みたいお酒かと言うと・・・

DSC_0167_20190824194311.jpg

ここの蔵が醸すお酒は全て大吟醸、ならば酒米その他を是非とも公開してほしいものです。
  1. 2019/08/24(土) 22:15:25|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひまわり

奥会津のひまわりも随分見てないな~、と思いながら過去写真をながめてみます。

そりゃそうだ・・・
クソ暑い中、出掛けるのが億劫になっているこの頃だもの。
カメラの使い方を忘れつつあります(笑)

ai7725fs1rxp004.jpg
MINOLTA α7  FUJI PROVIA400X
  1. 2019/08/21(水) 21:17:05|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムギの夏

我が家に預かってから初めての夏を過ごすムギ。

DSC_0132_20190719220923.jpg

猛暑の最中、モフモフの毛皮はさぞ暑かろうと気を使ってまめにエアコンを入れるですが、エアコンの効いて無い廊下とか下駄箱の下にいることが多いのです。
下が冷たいからなのかな?
すっかり外が暗くなる頃、人の居る所にやって来てゴロゴロし始めるのです(笑)
元々は進化した野生動物、こちらが考えているほど軟弱ではないようですね。

DSC_0168_20190816211742.jpg

DSC_0171_20190816211723.jpg

働き方改革とやらで有給消化日が追加された盆休み。
週中には「このまま休みが続いたらアルコール漬けの人間が出来てしまうのでは?」と思うように・・・(笑)
長年の貧乏リーマン生活で身に着いた習慣とは、こんなものなのかと実感しました。


  1. 2019/08/17(土) 21:41:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

飛良泉27

お盆休みまっただ中ですがこの夏は身動きがとれませぬ。
暑さで近隣をブラブラする気力も無く、買い物程度の暇つぶしのみ・・・
まあ寒くなったら考えます(笑)

というわけで、秋田に行ったつもりで秋田のお酒。
秋田県は仁賀保町にある歴史の古い蔵です。
今では山廃造りですっかり有名ですが、その昔は地元でも鳴かず飛ばずの地味な蔵だったとか・・・随分前に外飲みで一度だけ、やや酸味が効いてスッキリした辛口酒という印象以外は何もありませんでした。
忘れていた銘柄ですが、とあるブログ記事で推奨されていたのでお取り寄せしてみました。

DSC_0138_20190814205433.jpg

爽やかな甘辛味とスッキリした酸味はスーと切れて、暑い夜でもついつい杯が進みます。
少しエキスっぽい旨みも感じますかな?
ぬる燗にしても、良い感じに旨み酸味が凝縮されたような味わいになります。
規格外のお米とは言え精米27%の完全な大吟仕様、1.8Lで2,700円は反則でしょう(笑)
普通の晩のおかずに良く合いますし、大変コスパの良いお酒だと思います。
飛良泉、今後も定期的に飲んでみたい銘柄になりました。

DSC_0139_20190814205451.jpg
  1. 2019/08/14(水) 21:19:01|
  2. ちょっと一杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

みしらず

Author:みしらず
フツーのサラリーマン。血液型、O型。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ